僕的○レイジージャーニー。チャンスは自分でつかまないとダメなんだゾー。@深見屋vol2

岩手県奥州市
水沢区

深見屋

一度店内飲食に失敗してます(笑)
鶏油で揚げたカラアゲのウマさは学習済み

深見屋

閉ざされている扉が開いてて
これを逃したらダメなんだゾー

深見屋

ギロリ
前回同様睨まれてるような
メンタル強くないとダメなんだゾー

それにしてもウェルカム感は皆無だなぁ

深見屋

「らーめん大丈夫ですか?」
「ハイー」
ほらねあっけない

店内カウンターらしきスペースに椅子1コ
学校の机的スペースに椅子1コ

店内はオイリーなオイニー
大人気カラアゲの代償は大きい(笑)

販売用の包装として使う
大量の新聞紙

「ここでいいですか?」
入口付近のカウンターに席を取ろうとすると
奧のテーブルへ誘導される

店内メニューにも価格表示はなく
高級寿司の時価的緊張感(笑)

深見屋

中華そばをすすると
鶏のウマみのあとから
謎のディープ臭が微妙に追っかけてくるんだなぁ

深見屋

チャーシューはさすがにウマいです

それにしても店内の蒸し暑さは
ただならぬ緊張におきざりにされてました

400えんです

ラジャー


★★☆


にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事

Tag:岩手ラーメン

Comment 0

WHAT'S NEW?