「どうする?」あと一口を思考する瞬間。アジフライのしっぽにどこまで迫れますか?。@居酒屋 あさくさvol.13 仙台浅草

仙台市青葉区
昭和町

仙台浅草

居酒屋 あさくさ

あさくさ

この日のランチはアジフライとカレ-

2大好物でもある

あさくさ

アジフライはピンでもぃぃしキリもぃぃ

僕なんかはアブラがまわりきったしっとりさえ好んで食べるけど

揚げたてのかろやかなサクっとした心地よさはこのうえなぃ

どこまでしっぽに迫れるかというのは
アジフライにおける僕のライフワ-ク

攻めすぎると
鋭い骨にやられちゃうから

あさくさ

カレーに添えられたスプーンは
いまはもうほぼ見かけることもなぃ
昔の光沢のない小さなスプ-ン

すこしちからを加えれば
形を変えてしまいそうな軽いやつ

ばあちゃんはさじっていってたなぁ

おぼんの中はぃぃさじ加減


★★★



にほんブログ村


関連記事

和食

  •   04, 2018 07:00
  •  2
  •  0

Comment 2

Wed
2018.09.05
16:04

カノッチ  

アジにカレー、いいですね。私、定食屋の親父になったらこの2つに力を入れようと以前から妄想しておりました。(笑)

2018/09/05 (Wed) 16:04 | REPLY |   
Thu
2018.09.06
07:24

ジュルアーノ  

カノッチさん

カノッチさん、こんにちは。

アジフライはソースかけても、醤油でもおいしいですね。
アジフライカレーもいけそうです。
おいしそうなカノッチ食堂..僕も妄想しました。

2018/09/06 (Thu) 07:24 | REPLY |   

Leave a comment